スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
BAMBOO BLADE B 第5話「ヒゲとメガネと」
ちょっと遅れてしまい申し訳ありませんです。
さくさくガンガン感想に参ります。

●BAMBOO BLADE B 第5話「ヒゲとメガネと」

扉絵のユウちゃん、リボン似合わないなぁ
いくら若いと言っても、背があるのにロリ系の格好はクドくなるという好例ですね。難儀だな。

大城戸無双。

佐々木「おれはつよいぞ!」 → 「やられたー」
マユ「次鋒谷崎繭行きます!!」 → 「グオゴゴゴ」
サリ「我こそは飛鈴中女子、菊川サリコ!私は無敵だ!」 → 「無敵なのにやられたぁぁ!!」

まぁ特に今回語るところあんまりないのですが。
あっけなく、あまりにもあっけなく4人抜きを達成するユウ。もう容赦ないですね。 わさわさ出て来た彼らの使い捨てられっぷりを楽しむとしましょうや。

さすがに5人抜きはやりすぎですし、もしやらせるにしても今月で終わらせるでしょうからレンジに負けるんでしょうね。

今回唯一のギャグ担当だった竹中先生。もうマジどうでもいいポジションですね。 鎌崎編のヤキソバパンみたいな。


●清村くんと杉小路くんろ 第22ねこ「清村くんと新イメージキャラクター」

商売っ気を出しまくる彼らがだんだん中小企業のリーマンに見えてきた。

スポンサーサイト
[2009/05/14 01:16 ] | BAMBOO BLADE B | コメント(0) | トラックバック(0)
<<マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第8話「戦略と本能」 | ホーム | 潤也プロデュース 今週の「魔王」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。