スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
黒執事 第8話「その執事、調教」
これまた突然で済みませんが、何故だか最近『黒執事』にハマっております。

黒執事 5巻 (Gファンタジーコミックス)黒執事 5巻 (Gファンタジーコミックス)
(2008/09/18)
枢 やな

商品詳細を見る


アニメ化すると聞いて、なんとなく読んでみたら、そのアホ臭さにすっかり惚れ込んでしまいました。
耽美な画風とぶっ飛んだ表現がどうにも笑いを誘う、見事なギャグ漫画です。それでいてキッチリ19世紀イギリスの文化を調べ込んでいるのがいい感じ。
こう言う好きなものを逃げずに真正面から描いてます!と言うグレンラガンみたいな姿勢も好印象。

そんな訳で、毎週のアニメ(録画ですが)を楽しみにしていたりします。
ちょっとした感想をば。



・第8話「その執事、調教」

あらすじ:都会から遠く離れた寂れた村。我らがシエル坊ちゃんはその村を女王の保養地へと開発するよう依頼を受けますが、村に伝わる「魔犬」の伝承がそれを阻みます。
しかし、セバスチャンの活躍により伝承などまやかしにすぎないと立証したその晩、魔犬に殺されたと思しき新たな犠牲者が出てしまう。

原作にないオリジナル話。「ジェヴォーダンの獣」か「狼男」の伝説が下敷きになっていると思われます。
とりあえずフィニ可愛いよフィニ。
shitsuji08a.jpg
前髪のまとめ方が何だか『魔王』の潤也っぽくもありますが、天真爛漫で怪力なショタっ子と言うと『封神演義』の武吉みたいですね。何故彼があんな体力の持ち主なのか明らかにされていませんが、ちらっと映った回想からすると、改造手術でも受けたんでしょうかね?

矢島晶子演じる、腹に一物ありそうな怪しげなメイド、アンジェラさん。この人が事件の黒幕だと思ってたんですけどねー(いや、ある意味黒幕なんですが)。一体何者なんだこの人。セバスチャンと同じ悪魔か?

shitsuji08b.jpg
「飴、鞭! 飴、鞭!むううぅうぅち!!」

アホだ… やっぱこの番組アホだ…
それまでの陰惨な雰囲気が一瞬で吹き飛んでしまうこの勢い。4話のグレル戦と言い、戦闘シーンになると途端にコメディ分がぐーーんと上がる様が楽しくて仕方ありません。

この子、興奮すると人になっちゃう癖があって…
いやいやいや、幾らなんでもそりゃねーよ。バルドが突っ込んでくれたけど、そのままスルー決定かい!

shitsuji08c.jpg


魔犬も手懐けて、温泉も湧いて一件落着!ワァーイ。 …ってなんじゃその能天気なテンションは!ちょっと前まで人が死んでねんぞ。
しかもこの犬連れて帰るのか…このままずっと全裸キャラで引っ張られそうだなぁ。

次回もオリジナルっぽいですね。しかし、今回も「犬大好きいぬっこ」とか温泉の楽しみ方とか「これにて一件落着!」とか変な所で和風になるテンションは原作そのものだったので、案外楽しめるかもしれません。


スポンサーサイト
[2008/11/22 14:20 ] | アニメ | コメント(0) | トラックバック(1)
<<ニコニコ動画はヒマを潰しまくってくれて困る。 | ホーム | 『魔王-JUVENILE REMIX-』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
(アニメ感想) 黒執事 第8話 「その執事、調教」
黒執事 I 【完全生産限定版】 ヘンリー卿が殺害された。その死体には、かなり大きな動物の噛み傷が残されていた。伝説の魔犬の仕業と信じ、怯える村人達。そんななか、薬草を積みにいったまま戻らないヘンリー卿のメイドのアンジェラを探しに、使用人達は沼地へ向かっ
[2008/11/25 11:28] | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。