スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
2月14日 秋葉原にて
2月14日、かの「パンツレスリングの兄貴」「森の妖精」ことビリー・ヘリントン氏がやって来ると聞き、友人と2人で行って参りました秋葉原

正式なイベント名は「ワンホビ9」。10時開始なので、ちょっと余裕持って1時間くらい前に駅到着したのですが…
ハイ、正直ナメテました
なんだこの人だかり。先日のコミケほどではありませんが、駅から歩道橋、さらにそのしたのロータリー?を埋め尽くす人、人、人…

並びました。めっさ並びました。

えーっと、結論から言うと会えませんでした

0214a.jpg

兄貴のトークショーまでに会場に入れなかったため、ガラス越しで見る事に。

0214.png

それでも人が多くて全然中見れないし、音も聞こえないのは残念でしたが、兄貴はかなりのパフォーマーだったらしく会場の盛り上がりは外までガンガンに響いていました。
聞けば、その肉体は衰えを見せず、ボンテージ風の衣装で登場。生の「歪みねぇ」「だらしねぇ」を連発し、ファンにはお馴染みのフェアリーリフトやスパンキングまで披露。サービス精神旺盛すぎます!
さらにガラスの外にも手を振ったり、尻を突き出したり。その度にこっちでも大歓声が上がっていました。

さらに、ご本人の誕生日である7月14日に再来日の予定だとか。
平日だけど、何かイベントとかあるのだろうか…


さて、本来このコレはフィギュアシリーズである「figma」「ねんどろいど」のイベントだったりしますので、過去のシリーズが展示されていましたので、色々写真に収めて参りました。それは後で別記事に書きます。

中でも、特に注目すべきはこのイベントにて先行予約となった

0214c.jpg

figmaビリー・ヘリントンでしょう。
数々のアニメキャラが立ち並ぶ中、突如現れる写実主義のマッチョマンの雄姿!この違和感がたまらない。
しかも、背景のシャワールームも同梱ですよ。突き抜けろ!アホ企画。

直接見れなかったのは残念ですが、兄貴の人気ぶりと好人物ぶりが実感できたのは凄い事だと想います。いやー、行って良かった。疲れたけど。


スポンサーサイト
[2009/02/15 00:53 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<2月14日 ワンホビ9(つづき) | ホーム | 2009年2月14日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。