スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
BAMBOO BLADE 第85話「女子校と制服泥棒」
あのウラの異次元空間からはや一月あまり。久々の感あるBAMBOO BLADE本編です。

冒頭、あれだけ情熱的だった寺本先生とウラ父はアレ以来すっかり抜け殻になってしまったようです。
当初はてっきりオッサン2人が頑ななウラを「どう連れ戻すのか」と言う話だと思っていましたが、この様子ではウラ自身が何らかの切欠で「暴走を始める」までしばらく話が停滞しそうです。

…冷静に考えてみると、暴走する事が前提になってるキャラって恐ろしいなぁ。
でも絶対暴走するよねウラ。んでもって一方的にタマキをライバル視したりするんだよね。 タマキは相手が悪人でもない限り熱くなったりしないキャラですし。


●第85話「女子校と制服泥棒」

打って変わって、舞台は東北へ。 今回のメインは新キャラ登場です。

六文字女子高校剣道部主将、石塚塔子
恵まれた体格を生かしたドロップキック! ジャイアントスイング! そしてダウンした所に追い討ちの踵落としを決めて鮮やかに泥棒を成敗!  …えーと、女子プロの方?どう見ても技がプロレスなのですが。

タマキが「正義」、ウラが「狂気」なら彼女は「剛毅」と言ったところか。
ってかこのキャラデザイン、髪色こそ違えど「タマキ初期案」なのではなかろうか。 そう言えば近本も明らかにウラ没案が元になっていましたなぁ。

もしやコレからは9人の剣道小町をちょっとずつ紹介していくスタイルになるのか。なーんかどっかで見たようなテンションだなぁと思ったらアレだ、メモリア魔法陣のメンバーが続々集まってくるアノ感じによく似ています。
そりゃ長い話になりそうだ。

室江高校剣道部、全員そろって出番なし3ヶ月目突入。
スポンサーサイト
[2009/01/17 12:39 ] | BAMBOO BLADE | コメント(2) | トラックバック(0)
<<黒執事 第14話「その執事、異能」 | ホーム | 09年1月12日 大阪にて(つづき)>>
コメント
拍手でも書きましたが流石!なヒキでした。
 巨山(ウラ)がうごくシチュを一つ考えてみました。

タキジュン電撃結婚でウラまじべこみ。
  ↓
紆余曲折
  ↓
TVに出演したコジローに惚れる。

・・・自分で考えておいてなんてムチャな展開!!大体これで釣れるのはタマじゃなくてキリノだ!
[2009/01/27 20:21]| URL | 八山芸震 #ww1eljsI [ 編集 ]
>紆余曲折
いや、その部分が意味わかんないですってば!

そのぐらい意味不明な方がウラらしいっちゃらしいので納得ですが。
[2009/01/31 02:07]| URL | 馬茶 #mA3SaVTA [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。