スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
BAMBOO BLADE B 第46話「ヒメとリボン」

休みの日ってスゴイよ!
だって1日中ゴロゴロしてても文句言われないんだよ!!

仕事が肉体労働なもんで、超時間眠れるだけで大分違います。いいなぁ、休みって本当にいいなぁ。

漫画喫茶で読んだ『アバンチュリエ』4巻が面白いです。ルパンはむしろ出て来ないで、警察や金持ち連中がギャーギャー言ってるシーンの方が楽しいなぁ。やっぱり怪盗には神秘性が重要ですね。
でもなんでどこの本屋でも売ってないんだろう?ちなみに3巻は探し回った末に秋葉原で見付けました。


●BAMBOO BLADE B 第46話「ヒメとリボン」

…どっかの少女マンガみたいなタイトルだなぁ。
あとなんか、今回まるで最終回間際みたいなテンションじゃないですか?
まさかハルポリに続いて打ち切りなんて事も…。やだなぁ、結構本気で真面目系スポーツ漫画としてアニメ化とか期待してたのに。

ボクっ娘で正義厨の彼女が、なんであんなデカいリボン付けてるのかと思ったら、罰ゲームでした。
キャラ付けじゃなかったのか…

メイド服やら大きなリボンやら、いわゆる漫画的な記号を「恥ずかしい物」として扱うなんて、漫画にしては珍しいやり方ですよね。

オランウータンゴリラと化したユウ vs 正義直進猪突猛進ヒメ。
延長戦の終幕は、力と力、勢いと勢いの正面衝突!!
…女の子の扱いじゃないなぁ。今に始まった事じゃないけど。

ド真っ直ぐな力比べを制したのはユウ。見事、雪辱を果たしました。
悔いの残る勝利から、清々しき敗北へ。ヒメの中でも一応の決着はついたようです。


続いての相手は剣道小町・柳沼粋恋。
不思議だ。動き始めると急に魅力的に感じる土塚キャラの法則。あのナルシズム全開な小娘が面白いヤツに見えて来ました。むしろ自分の信念を貫いているようにすら思える。マジで不思議。

ここまで、男子顔負けの「力」押しで勝ち進んで来たユウに、柳沼の手は「避け」。
おそらくパワーやスピードでは分があるでしょうが、「巧さ」に関しては不足の目立つユウにとって、これほど嫌な相手はありません。
柔よく剛を制す。武道の真髄のひとつではありますが、それを本当に出来る相手にどう戦うのか?
ユウの反撃が気になる次回に続く。
スポンサーサイト
[2012/09/19 09:33 ] | BAMBOO BLADE B | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ウィザード教室 | ホーム | VANILLA FICTION Chapter:02>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。