スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
BAMBOO BLADE B 第42話「中倉迅と小関鉄人」

「Waltz」最終6巻と画集届いたー。
これから読みます。あとドラマCDも付いているので、通勤中に聴こうと思います。車通勤になったので、こういう音メディアが毎日楽しめるのはいい感じです。


さて、清杉ろは今回で終了。まーホントに最後まで勢い任せでどーでもいい内容を貫いたブレなさ加減はある意味立派かと。正直、邪道にも程があるマンガだったと思います。
神無が次作なのは確定のようで、ゼロクロと清杉がなくなった余裕でしばらく描きだめるって流れのようですね。あののほほんとしたファンタジーがまた読めるのは楽しみです。まぁ、何ヶ月かは待たされるでしょうが、そんなのはいつもの事なので慣れました。ゆっくりしましょう。


●BAMBOO BLADE B 第42話「中倉迅と小関鉄人」

こちらはド正道のBBB。真面目なアニメとかにならないかなー、とか結構本気で思ってたりします。剣道に詳しい人とか使って緻密に動かしたら面白いと思うんだけどなぁ。

柳沼 vs サリコ。日本最強クラスの剣士に、たかが新勢チームの主力ごときが敵う筈もなく。
何をされたか理解すら出来ず敗退。たぶん、タマちゃんと戦った横尾とかこんな気分だったんだろうなぁ。


トーナメント表を見ると、男子は ジン vs 小関、レンジ vs 辻村の先に羽柴、逆ブロックには佐藤がいますね。
今回の描写では佐藤が順調に勝っちゃってますので、本当に決勝まで来そう。

一方女子はユウの次の相手がヒメ、そして柳沼か。逆ブロックには根本がいるけど、たぶん準決勝で柳沼に負けて、決勝で柳沼 vs 根本で「やっぱり格が違う」みたいな流れか。

今回のハイライト、ジン vs 小関。
古流の4人は各人違うタイプに鍛えられているようですが、小関は竹刀を短く持ち、スピード、跳躍、運動量を武器としたアクロバティックな剣の使い手です!実物を見たら迫力あってカッコよさそう。

圧倒的なスタミナを誇る小関はジンとは完全に対称的。
押され気味に見えながらも、仕掛けたのは大技の飛び込みからの逆胴!あの繊細な少年が、なんともパワフルに成長したものです。師匠から受け継いだ技で格上を落とすとか、中々に熱い展開でグッと来ます。

一本 対 一本。体力に劣るジンの最期の手は下段からのカウンター一閃!!
腕が上がらないのはレンジとユウが見た通り事実でしょうが、この作戦は偶然ではなくジンが故意にやったと個人的には思いたいです。
柔よく剛を制す。地力に勝る敵を冷静に打ち倒し、見事に中倉ジン、ベスト8進出。
素晴らしい戦いでした。でも体力尽きてるっぽいので次の辻村かレンジ(まぁ流れからいってレンジが勝つと思うけど)には勝てなさそうな気が。
スポンサーサイト
[2012/05/13 07:00 ] | BAMBOO BLADE B | コメント(0) | トラックバック(0)
<<謎トラバ | ホーム | ハルポリッシュ 第13話「買い物とお茶」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。