スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
BAMBOO BLADE B 第1話『ユウちゃんとケンちゃん』
ガンガン買って来ました。
大阪行く前に感想文とかちゃっちゃと終らせちゃいましょう。

今月よりスタートの『BBB』。先月の予告カットで「何このこなたと弥彦」とか思ってましたが、実際に読んでみたらどう見てもこなた弥彦です。本当にありがとうございました。

とりあえず第一印象としては、絵柄違ッ! やってる事は紛れもなく土塚なのに、見事に少女マンガ絵です。最近のBB(オッサン祭り)の反動か女子率が高い高い。

そしてモブの目が異様に怖い
うーん、土塚先生はあまり作画に関わってないのかな。多分ページ毎に違うアシさんが分担して描いているものと思われます。 なんか安定してない…

剣道パートはあぐり女史の模倣に努めているようですが、どうにも粗いなぁ。ちょっと迫力不足です。






ってまぁ、作画の話はこのくらいにして、本編感想。

主人公:大城戸優(ユウちゃん)は中学1年生。”大柄”で”剣道が弱い”というタマキと真逆にも見えますが、幼さとオタ趣味(タマキの”浮世離れ”に使われる印象の強いものですが、ここでは”幼さ”の象徴になっているようです。)という共通項の持ち主。

もう一人の主人公:ケンちゃん(本名不明)は小学生。バリバリの剣道少年で、どう見ても弥彦です。 彼の影響でユウが剣道部に入る話になりそうね。
ケンって名前が石橋先生と被ってるけど気にしない方針で。

スピンオフもの、という題材だけあってクロスオーバーがかなし激しいのもBBBの特徴的でした。分かり易い所でも
・「飛鈴中(キリノとサヤの出身中学=室江高の近所?)」
・DVD「ゼロクロイツ(こないだ使ったばっかのネタを…土塚先生、アニメ化の野望があるんでしょうか)」
・「沢宮エリナ
・インディーズバンド「アデルバの”ディスパイア・レイ”(MP上で最高の中二ネーミングを応用。個人的にはヴォーカルは”ヨマ”にして欲しかったなぁ)」
・「コスモサーティーン(DVDってことはタマキが二年生になった頃=アニメ最終回なのかも)」
・ラストシーンはBB第1話およびウラ初登場の焼き直し。よっぽど気に入ってんのかな、このシーン(どっかの高校生って…)

佳境に入ってしまったBB本編ではできない事をやるのが『BBB』の目的と思いますし、かなりの実験作である印象を受けました。
あんまり長続きさせずに綺麗に纏めてもらいたい、と個人的に思います。


以下ちょっと否定的意見。
近頃夙に土塚クロスオーバーが盛んになって来ています。
ファンとしてちょっとニヤリと出来るのは楽しいのですが、同時に不満もあります。
何と言うか閉塞感が生まれつつあるんですよね。MP2章中盤(メモリア魔法陣~斬り裂きマリーくらい)までは世界がぐんぐん前進していく覇気が感じられたものですが、話を畳む段階に入ってしまったためか、それともアニメーターとの交流でオタ趣味に目覚めてしまったのか、昔のネタの使い回しを始めてしまい守りに入ってしまったと言うか停滞が始まったように思うんです。

土塚先生自身、(原作としても作画としても)もっともっと冒険できる人だと思うので、変に後続に任せようとしないで前進してもらいたいなぁと思う今日このごろ。


バンブーブレード・ワールドガイダンス (手前味噌)
スポンサーサイト
[2009/01/10 12:27 ] | BAMBOO BLADE B | コメント(3) | トラックバック(0)
<<今月の『清杉ろ』およびweb拍手返信 | ホーム | 週刊少年サンデー6号>>
コメント
こちらでは初めてコメントさせていただきます。
以後よろしくお願いします。

個人的に一見してみて、男や小物類は「土塚」というイメージなのですが、女性陣は全然違う感じがします。
もしかして女性陣はアシさん任せなんでしょうか、そうだったらちょっと不満かも。
最近の土塚先生なら萌え絵だって十分なのに(爆)

あと、自分はユウちゃんは「かのこん」のちずるに似てると思いました。
[2009/01/11 09:35]| URL | グスタフ #Sts9A5QI [ 編集 ]
NO TITLE
 どうでもいいですがユウちゃんは背の高さと運動神経(剣道限定?)がこなたとは真逆ですね。
その背の高さから、ひっきりなしに運動部のスカウト攻撃を受けていましたが、実際に運動部に入ったらどうなるんでしょうね。多分、剣道部以外の運動部には入らないとは思うんですが、ありえない展開じゃあないからなぁ・・・
[2009/01/12 09:04]| URL | 八山芸震 #Bq.7btlg [ 編集 ]
>グスタフ様
web拍手等をお使い戴いた事はございましたが、こちらでは初めてですね。
以後ともよろしくお願い致します。

実際、出来うる限りアシさんに任せる方針なんだと思えますね。 小物類が相変わらずに見えるのも元々がアシ絵だったからかも知れません。

>八山芸震様
ユウちゃんは何と言いますか既存のキャラに似すぎていて土塚キャラらしさが極端に薄いんですよね。
まぁその分、新規の読者が入りやすいとも思えますし… ってBBの初期も同じような事思ってましたね。
[2009/01/13 18:37]| URL | 馬茶 #mA3SaVTA [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。