スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Waltz tempo24
希代の変態、帽子卿のご冥福をお祈り致します。

●Waltz tempo24

なにげに連載2周年ですね。
「魔王」終わってから、もうそんなに経つのか…


やっぱり結託していた岩西と店長。
しかし決して友好で繋がっているのではなく、互いにナイフを突き付け合っての契約関係と言った所か。

蝉の少女マンガ状態が留まりません!
岩西に認められて うるうる & 赤面 しちゃう様子がヒロインすぎて笑えます。
めぐたん、変な方向に力入れるんじゃねぇよ!

と言う訳で、(3ヶ月くらい前からずっとそうだけど)追い詰められた帽子卿、
最後の悪足掻きに入ります。放火と拳銃で武装した彼の背後に現れたのは――大藪さん!!
生きてたあああぁぁぁぁぁ!!!?

※某掲示板によると、いつぞやの駐車場から落下して死んだ人は、よく見ると靴や携帯電話が大藪さんとは違うものだったそうです。顔も描写されなかったしなぁ。

でもあんな演出やっといて「生きてましたー」はないだろ!いやビックリしたけどさ!

ひどいドッキリを味わった所で次回へ続く。
いやー、演出すごいけど全然話進んで無え。
スポンサーサイト
[2011/09/30 22:08 ] | マンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ハルポリッシュ 第6話「汗と筋肉」 | ホーム | BAMBOO BLADE B 第33話「飛鈴中と元永中」&第34話「面と面」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。