スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ハルポリッシュ 第2話「ハルと男の子」

またマンガ喫茶行って来ました。
そしたらピンポイントで月刊チャンピオンと少年ガンガンだけ誰かに読まれていたので、しばらく「チェーザレ」とか読んで返却を待ちました。

…いたのか、あの場所に同好の徒がいたのか!?

まぁ、それは置いといて。


●ハルポリッシュ 第2話「ハルと男の子」

正直、この漫画は色々フリーダムすぎてなんだかよく分かりません。
とりあえず、この2回を見る限りでは学校パートはお笑いそのものだけど、居合パートの迫力は結構マジなので「やたら絵に力のあるギャグ漫画」って感じで読むのが自然なんでしょうか?


まずは居合の花形、片山先輩による演武の披露です。
その佇まいからも見てとれる通り、彼女の腕前はかなりのもの。初心者(ヘンな才能はあるけど)のハルにも「斬った相手が見える」ほどの凄味があります。
…って言うか、これリアルシャドーじゃね?
きっと本気出せば先輩は巨大カマキリくらいは出せます。たぶん。


BBのときもそうでしたが、少人数部活モノのお約束「まずは部員集め」から!
しかしここで元々奇人のハルに追加の弱点「男性に免疫がない」が発覚。想像以上にコミュニケーション力がありません。ダメだこの娘、何というかダメダメだなぁ… かわいいけど。
でもまだ「逃げ出す」程度で済んでいいですよね。もし『Working!』の伊波さんみたいに迎撃癖があったら、ハルなら間違いなく5人は斬り殺してます。

そんなわけで直接対話による勧誘が困難なので、友人の やよい と さつき が相談に乗ってくれます。
3月(弥生)と5月(皐月)、この子らも"春"の生まれなんですかね。
薄着で髪がアップでスレンダーな活発そうな娘と、厚着でロングヘアでグラマーな大人しそうな娘。どちらもいわゆる「ヒロインの友人」の典型像ですね。王道王道。
ところで、どっちが やよい でどっちが さつき ?

「勧誘ポスターを作ろう!」から「日本のマンガ文化を守ろう!」に脱線しまくるハル。
……この娘はひとりにしちゃいけない。このまま放っておいたら際限なく暴走を続けます。ツッコミを!早くツッコミ担当を用意して!

下校時、まさかの本当にいた「包丁の通り魔」とエンカウント。
しかし、それを持ってもいない 剣気 で追い払ってしまうハル。
こっちもリアルシャドーだコレ!
ハルならT-REXくらいは出せます、たぶん。

通り魔が逃げた先、偶然居合わせたのは例の額に傷のある少年(以下、キズ男(仮)と呼称)。
持参のナイフ(小刀?)を華麗に捌き、通り魔を撃退してしまいました。
とりあえず、今回の件でキズ男(仮)はなぜか刃物を持ち歩いている事、そして腕前もかなりのものであると判明しました。
でも、まだ名前も何も分からんのよね。引っ張るなぁ。と言った所で次回へヒキ…






と、思ったらまさかのサイドB始動。
こっちの主役は本編中でちょこちょこハルに絡んでいた少年、名前は館岡春(シュン)
苗字は「太刀」からか。彼もまた春に生まれた"ハル"のひとりです。
どうでもいいけど、この子瞳が『ラインバレル』の「ファクターの目」っぽい。別に意味はないんだろうけど。

そう言えば、この学校の名前は「四季ノ森」でしたから、登場人物は季節に絡めた名前で縛るのでしょうか?

彼は彼でハルとは対照的に女性に免疫がないわ、ハルとお近づきになろうとやる事なす事が上手くいかないわ、それなりにラブコメの主人公っぽい属性の少年です。

彼からしてみたら、入学早々美少女に出会うわ、妙に強い先輩を目撃するわ、ほっといたら学園バトル漫画が始まりそうな体験してますよね。
がんばれシュン!きっとそのうち君を狙う悪の組織とか、共に戦ってくれる相棒とか出て来るぞ!

スポンサーサイト
[2011/06/12 12:40 ] | マンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<BAMBOO BLADE B 第30話「ケンちゃんとおばあちゃん」 | ホーム | マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第33話「ベルジとメルパトラ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。