スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
BAMBOO BLADE 第111話「剣道と女子高生②」

うかうかしてたらもう月末ですよ。
こんな時間になるまで一体何をやってたんだろうね。

とりあえず出来たMADを宣伝しておきます。


主役はミト様。
元々この曲はブロントさん関連で知ったものだったんですが、ある日聴いていてふと「あれ、これミト様にぴったりじゃね?」と感じたので勢いで作ってしまいました。色々出来が粗いけど気にしない、気にしない。

ちなみに、ガンガンONLINE連載分の画像は PCのモニタを直接デジカメ撮影 → その写真を加工 という原始的な手法で取り込んでいます。
たぶんだけど、なちさんとかもそうやってんだろうなぁ。この方法だと独特のドット粗や色ムラが出るし。


●BAMBOO BLADE 第111話「剣道と女子高生②」

BB最新の13巻が発売しました。各所見て回る限り、評判は上々のようでファンとして嬉しく思います。
やはり、ここで色々とグダグダに感じたのは遅々とした連載を追っていたことに原因があるようで、やはり単純に作中最強の剣士同士の闘いとして見ると、相応の迫力のある展開と思えるのでしょう。これでやっぱり連載で読んでてもスッキリ終わってくれてたらなぁ


さて、物語はいよいよ佳境。
サブタイトルがBBそのものを構成する最大の要素を語っている通り、「なぜ剣道なのか」という根幹に切り込む展開に至るようです。


・畳まれていく伏線

榊父と山崎椿の縁、それと大江Pの一働き。
そう言えば大江さんはコレを最後の仕事にするとか言ってたけど、そのまま仕事に励みそうね。
タマキがエリナを変え、エリナの闘志がウラを救い、ふたりの頂上決戦が大江さんを変え、その甲斐がまた「母の姿」としてタマキに巡って来る。うん、美しい幸福の連鎖です。

ユージの理由。
一言で言ってしまえば「タマがいるから」剣道をしていると語るユージ。そりゃタマ自身の理由には繋がりませんね。
そしてボカされているミヤとサヤの理由。キリノが意図的に隠されている点から見ても、やはり「全員が同じ事を言っている」形になっていそうですね。
予想としては「仲間(もしくはタマキ)がいるから」だと思います。

さてさて、そうこうしているうちに室江一向は玉龍旗の会場に到着。
やっぱココで上を知ったタマキが己なりの答えを見つけて、いつもの剣のある日常に戻って完。って感じになるのかなー。
以下次回。っつても次号は休載なので6月半ばですね。

スポンサーサイト
[2010/05/29 12:40 ] | BAMBOO BLADE | コメント(2) | トラックバック(0)
<<近況報告 | ホーム | Waltz tempo8>>
コメント
お久しです。
そしてミト様MADがGJです!!
にしてもどうなるんでしょうミト様・・・
転生して夫婦で登場ってのもアリですが
それまでBBBが続くかどうか・・・
[2010/06/06 21:54]| URL | 恐竜博士になりたい #- [ 編集 ]
ありがとうございます。思ったより伸びがよくないんですけど

予想ですが、ミト様はしばらく亡霊や理想像のような形でみんなの中に出まくると思います。むしろ死んでからが本番だったりして。
[2010/06/09 00:15]| URL | 馬茶 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。