スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バトルスピリッツ 少年突破バシン

バトルスピリッツ少年突破バシン (1) (ケロケロエースコミックス)バトルスピリッツ少年突破バシン (1) (ケロケロエースコミックス)
(2008/11/26)
藤異 秀明矢立 肇

商品詳細を見る


ケロケロエースが全然見つかりません!とか泣き言を言っている間に、本屋寄ったら普通に売ってました。『バトルスピリッツ 少年突破バシン』。
コミックボンボンの終焉を生きた『ククルとナギ』最終5巻以来、1年半ぶり(だったと思う。未確認です)に藤異先生の単行本が出た事になります。

この『バシン』も『デビルチルドレン』同様にアニメ原作のタイアップ漫画ではあります。が、以前から好評だった 細身なのに生命力に満ち溢れた少年たち(特に”J”の美少年っぷりは圧巻)、色々間接を無視しまくった迫力のポージング、更におっそろしくドマッチョなクリーチャー(モンスター)ども などなど、独自の藤異ワールドが繰り広げられる様は変わりません。

アニメはあまり見ていないのですが、とにかく絵だけでも全然違うため、もう別作品と言っても良い力強さがあります(なんかデビチルの時にも同じ事言ってたなぁ)。

部分部分を切り取れば見所は多いのですが、個人的にちょっと残念に思えるのは「カードバトル」と言う題材ゆえか、ストーリーの説得力が弱いところですね。

世界的に大流行しているカードゲーム! その王座を賭けて戦う少年! 街中で突如始まる真剣勝負! カードを翳すと(コレって漫画だと表現しづらいんだよなぁ)モンスター出現! …全面的に「王道少年漫画」を意識している手前、分かり易い要素をふんだんに詰込んでいるのは分かります。しかし、どうにも設定がありすぎな印象。 説明をこれでもかこれでもかと入れているのに、なお説明不足と言う息苦しさが拭えない点が見られます。

さーて…コレどうやってMADにすればいいんだろう…
スポンサーサイト
[2008/12/09 21:52 ] | マンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<久々 | ホーム | 黒執事 第9話「その執事、幻像」 第10話「その執事、氷上」感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。