スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第14話「ベルジとアドー」
さて、オンライン移籍第一回です。
キャプチャとか取らせてくれない仕様なのねコレ。今後もし画像が欲しかったら直接デジカメで撮影したり、録画したりする必要があるかも。

ちょっと不満点を言うなら、ノーマルサイズだと小さすぎて字が見づらいのに、拡大が原寸サイズへの一段階しかなく、これだと近過ぎて全体が見れないのが不便です。
適正サイズに調節する機能とかないのかなぁ?

●マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第14話「ベルジとアドー」

今回は講義に託けた説明話でした。
特に話は進んでないけど、やっと今までの流れに合理的な説明がついて感覚が整ってきた感じ。

・外宇宙よりの侵略者
ロボットの正体。アレですね、「ウルトラマンガイア」に出て来た金属生命体みたいなヤツです。
金属の体なのは単に活動しやすいからってだけで、作ったヤツは他にいるのかも知れませんね(”すでにいない”とか書かれてたけど)。

・最初の生贄
石使いのセト → その息子リト → その妹ミト と、フラメアインスは3代にわたって引き継がれてるそうな。
"石使い"というのが一体どのような者なのかよく分かりませんが、石の精霊使いであるサンとはちょっと違うのでしょうか?
そしてセトの妻、つまりミト様の母は"炎使い"だったそうで、ミト様が炎を使って情報を集めていたのはこの血統に由来するものがあるようです。

さて、ここでまず気になるのが母親の所在ですがそれはさておき、個人的には"ミト"が本名ではない、という点とちょっと噛合わないのが気になりました。
もしやメルパトラは養女?とも思ったけど炎使ってるから違いそうですし、じゃぁまさか"メルパトラ"って体に"ミト"の人格を移植してるとか?いつだか言ってた「支魂の術」ってそういう移植技術とかだったりしないよな? でもコレだと先月のベルジの実戦送りを拒否した(=戦力の充実より自分の感情を重視した)点と矛盾するか。うーむ。

・ギスギス教室
どっかの宗教団体みたいに、すっぽりとフードを被った怪しい連中。アルド国のアズーとその仲間達。
取巻き達は雑魚臭がハンパないですが、大将のアズー本人は中々の実力者の様子。でもこいつらこの格好で動物に跨ったりすんのかな。

奇人の集団でありながらも、どこか和気藹々としていた三十指に対し、こちらの三十士は敵対心が零れ落ちてるようで嫌な雰囲気。なんだか、この集団の将来が危ぶまれます。

・地獄ダーツ
ラスト。レオドリスの放った謎のダーツがマルキスを貫いたところで次回へ続く。
まぁ多分魔力耐性のテストとかで、いつぞやのメイプルソンが所持していた"魔力をこめたナイフ"程度のものと予想。

スポンサーサイト
[2009/11/14 21:47 ] | マテリアル・パズル | コメント(3) | トラックバック(0)
<<やっと | ホーム | Waltz tempo2>>
コメント
ガンガンオンラインは正直前のビューア(クラブサンデーと同じタイプ)の方が読みやすかったです。
前の方がフルスクリーン時にディスプレイ一杯にまでサイズ調節してくれたので…。
ただ、ページをめくるたびに読み込んでいた形式だったのが、最初にほぼ一気に読み込む形式になったので、前ほどページを待たせなくなったのでその点では一長一短という気もしなくはないです。

ロボットの正体が宇宙からの金属生命体という事は物語後半になってクロイツを真似て生体兵器に進化してパワーアップするという逆獣神ライガー的展開や人間を悪とみなして滅ぼしに来たというザンボット的展開があったりするのでしょうか(何)
[2009/11/15 00:23]| URL | グスタフ #Sts9A5QI [ 編集 ]
"ミト"が本名ではない点に関しては、「セト」「リト」も本名ではない。という考察が推測されます。家督を受け継いだ者が敬称としての「○ト」を名乗る、みたいな。
「ロト」で有名なゲームの会社の出版ですし(笑)

「ミト様」はキャラ作ってるだけだと考えられる記述も多いし、人格変換の類はないのではないかと。私見ですが
[2009/11/15 21:18]| URL | 八山芸震  #ww1eljsI [ 編集 ]
>グスタフさま
個人的にはサンデーのシステムが良いと思うんですけどね。キャプチャ対策もされてなかったし

敵が進化するのは少年漫画の王道ですので、上位ロボットの出番を楽しみにしています。
なんかいずれロボットが生物寄りに進化して、反対にクロイツが機械寄りに進化して区別つかなくなったりするのかなぁ。

>八山芸震さま
ひとつの体に3つの人格が入った主人公を描いた作者ですので、もしかしたらまたやるのかな?とちょっと思っただけです。

完全にただの15歳の女の子が気張って神を演じてるって方が人気はでそうですよね。
[2009/11/19 05:37]| URL | 馬茶 #mA3SaVTA [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。