スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
9ヶ月目にして
突然ですが、実は本サイト「馬喰バット」は「MPワールドガイダンス」がメインコンテンツだったりします。
そしてこのブログも、その補助として記事の試し書きや添削を行う場として用意したものでもあったのです。

…すいません。ブログに移行して9ヶ月も経って、やっと当初の目的を思い出しました。
もともと文才がないせいか、ガイドの更新って結構面倒くさいんですよ。考えてるうちに文章が崩壊してきたり、どこを更新したのか忘れてしまったりで時間対効果が低くてモチベーションが保てなくなったりもしました。

そこで、ブログ形式なら何月にどこをどう更新するべきか記録できるし、ガイドの充実に一役買える!とか思った訳です。
前置きが長くなりましたが、まずは記憶に新しい最新号分を軽く書いてみましょう。
・少年ガンガン8月号
●ゼロクロイツ

ベルジ【Verdge】
島を守って命を落とした父親を強く尊敬しており、人々を守ることに強い(ある種病的な)使命感を持っている。

ギン【Gihn】
略奪に明け暮れた父プラーティンを嫌っており、海の平和を取り戻す事を目標としている。

アルド海【Ald Sea】
ズィルバー海賊団の本拠地。

ヴィン【Vin】
ギンの弟。かなりの巨漢だがおとなしく、印象がうすい。

プラーティン【Pratin】
海賊。ギンとヴィンの父親。故人。(ポッカ島で死んだかどうか定かではない)
名前の由来は白金( プラチナ = Pratinium )。

ベルジの父
ポッカ島の平和のため尽力していたが、ある日海賊プラーティンとの戦いで命を落とす。

シュウガの父
ベルジ父の友人。親子二代での付き合いらしい。
何か秘密を持っているようだが…?

シュウガ・クロウ【Schga Crow】 Crow=爪
→ タスク = 牙 、 テイル =尻尾

ミト【Mito】
普段は冷徹な言動を徹底させているが、本性は案外外見相応におちゃめな少女である。

●BAMBOO BLADE B

幸田マリ
小学校教師。夫のタケシは職場で「シャイアン」と呼ばれている。
※「ドラえもん」のジャイアンの本名は”剛田武”である。

笹森先生
笹森道場の主。ケンタの祖父。

持田先生
本年度より飛鈴中に赴任してきた教師。
剣道部の新顧問を勤める事になる。剣道の有段者らしい。
※MPのジャンクーアと雰囲気が似ている。

・ヤングガンガン 7月分
●BAMBOO BLADE

宮本竜美
通称タツミちゃん。飛鈴中女子剣道部主将。
キリノより2学年下の後輩にあたる。
『BAMBOO BLADE B』の登場キャラクター。

末野
”女子五剣聖”のひとり。
筋力トレーニングに明け暮れる、アスリート風の少女。
由来は末野栄二(昭54)

女子五剣聖
かつて”剣道小町”に対抗してライバル局が製作した企画。
見た目の華やかさよりも実力が重視された人選がなされている。
おそらく「ビッグ・ザ・武道ズ」とは彼女らの事。

※ビッグ・ザ・武道
「キン肉マン」超人タッグ編に登場した超人。ネプチューンマンのタッグパートナー。
なぜか剣道の防具を身につけている(ネタバレを避けるため詳細は省きます)。


オメガセイバー
「コスモサーティーン」の後番組。正式名は「しばくぞ!宇宙警察忍者侍オメガセイバー」。
「清杉ろ」にて杉小路・榊ウラ・鈴木リンからの大量の投書によって混乱した現場が、すべてのモチーフをごちゃ混ぜにして作ってしまった怪作。
シナリオとデザインは無茶苦茶だが、アクションはそこそこ良いらしい。

牛松・F・正乃助
作家。バトルヒーローシリーズの脚本を多く勤める。
「ブラックデュラン」も彼の脚本作品だが、本人は駄作だったと思っている。

沢宮エリナ
長髪部分は実はエクステ。
スポンサーサイト
[2009/07/29 07:04 ] | マンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<6月分 | ホーム | 乱文>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。