スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
BAMBOO BLADE 第94話「少女達と運命の引力」
君は、引力を信じるか?」(DIO『ジョジョの奇妙な冒険(第6部)』)

今週は土・日と社用あって遠出してしまい、昨日はその回復に費やしてしまったため更新が遅れました。ごめんなさい。
いつの間にか本サイトが9万ヒットしててビックリしましたよ。まだ早いかとか思ってたんですが、やっぱりガンガンやヤンガンの発売日付近は来客が増えるみたいです。需要に応えるためにも、更新は早めに行うべきなんですねぇ。

えーっと、前置きはそこそこにして、本編感想に参ります。


●BAMBOO BLADE 第94話「少女達と運命の引力」

・シナリオ完成
バニ学剣道小町企画は”合宿”に決定。
アニメ版、ゲーム版でオリジナル展開として使用された部活モノのお約束ですが、本編ではどう調理されるのか。

チーム分けは
☆エリナ側
エリナ、室江5人(タマ、キリノ、サヤ、ミヤ、東)、そしてウラの7名

★リョーコ側
リョーコ、トーコ、みるか、新キャラの末野の現状では4名。この後さらに増えるかも。(候補:美夜)


・女子五剣聖(別名:ビッグ・ザ・武道ズ)
由来は末野栄二(昭54)みたいですね。
っていうかデネヴ!デネヴじゃないか!
20070815_clmr06.png
(デネヴ…「電王」じゃなくて、「クレイモア」の主役チームの一員。特技が”高速再生”なので毎度毎度大怪我をする人。)

五剣聖の方々は、どこか可愛げのある小町とは異なり完全なアスリート型。某スレではテレシコワとか言われてたけど、うん、確かにロシアの体操とか柔道にこんな女子選手いそう。
しかし、まだ一言も喋ってない事から意外なギャグキャラである可能性も否定できませんね。


・その頃のタキジュン
ラストシーン。いかにも怪しいパパラッチの男が撮影したのは…
滝川純也と…松本アナ?
やっぱりここから”熱愛発覚!”とかのスキャンダルに発展していくのか。やや予想通りではありますが、これはどう見てもウラ暴走への布石。ヤンデレはやっぱ暴れださないとね。

これで彼女もヤル気(殺気)が出るのでしょうけれど、問題はその矛先か。タキジュン本人か、松本アナか?ここまでズルズル引っ張ったからには、怒涛の回転を見せてもらいたい所です。
スポンサーサイト
[2009/07/07 07:11 ] | BAMBOO BLADE | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ガンダム | ホーム | ま さ に 最 強 !>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。