スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ハルポリッシュ 第8話「30%オフと小刀ストラップ」

割とどうでもいい話ですが、DIO本読み終わりました。

JOJO’S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVENJOJO’S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVEN
(2011/12/16)
西尾 維新、荒木 飛呂彦 他

商品詳細を見る

なんとなく本屋に行ったら発売日だったので即座に買ったのですが、なんだがあんまり評判が良くないようなので色々不安になってました。
DIOの日記と言う事で「お話」と言うかは「裏側から見た3部」にすぎないので、新鮮さや意外さは特にないのが評価の低い原因なのかも知れません。それでもサイドストーリーとしては中々だと思うんだけどなぁ。

確かに、悪の大ボスな割には承太郎一行に連戦連敗してる事を気にしてたり、どんどん減っていく仲間を嘆いたり、なんだか弱小野球チームの監督の手記みたいでトホホな気分になって来るので、「カッコいい悪役」らしさは全然ありません。人間味があって色々悩んでるDIO様を許容できないって人には辛いのかも。


●ハルポリッシュ 第8話「30%オフと小刀ストラップ」
スポンサーサイト
続きを読む
[2011/12/25 07:33 ] | マンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
BAMBOO BLADE B 第37話「男と女の涙」

●BAMBOO BLADE B 第37話「男と女の涙」

今回の主役は佐々木部長です。

佐々木大河、本番に弱い男。
扱いが悪いだけで実力がない訳じゃない。明らかなギャグキャラポジションではありますが、それを維持するのか脱却するのかが今回の見所です。

ターニングポイントとなったのはユウに敗れた時。思えばあの時は角派と竹中派で分裂とかしてたんだよなぁ、とか思い出したりした訳ですが、まぁそれはさておき。
理屈なんかどうでもいい、ただ自分のために泣いている女がいる!男が目覚めるには、その事実があれば十分です。

己の不甲斐なさを直視し、佐々木大河(物理的にも)ついに復活!
なんかえらい男前になっていますが、細かい事は気にするな。おめーらのどこが中学生だ!


マンガらしく、美しく鮮やかに逆転勝利を収める大河。
彼を奮い立てたユウの涙も、今や嬉し涙に変わっていました。

なんか今回に限ってはユウちゃんがヒロインっぽいぞ。普段はあんなにヒーローしてるのに。

さて次の相手は因縁の天応中。辻村へのリベンジなるか!?が注目どころですが…
笹森老人によると、古剣士の佐藤老人には辻村含め6人の弟子がいたようです。全員が間違いなく圧倒的な実力者ではあるのですが、どうももっと凄いのがいるようで?
[2011/12/25 06:51 ] | BAMBOO BLADE B | コメント(0) | トラックバック(0)
Waltz tempo27

12月は色々バタバタしてたもんで、全然更新できませんでした。

それにしても、『月の蛇』ももうすぐ終わりか…
何気に結構好きだったんですけどね。こういうヘンテコ歴史漫画が最近やけに好みです。


●Waltz tempo27
続きを読む
[2011/12/25 06:30 ] | マンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。